株式会社レンティック中部 (旧社名:中部リネンサプライ)

お問い合わせ

サイトマップ

ホーム>

お知らせ

>

トピックス

>

浜松市立八幡中学校発達支援学級保護者会で講師を務めました

>

お知らせ

浜松市立八幡中学校発達支援学級保護者会で講師を務めました


 7月2日浜松市中区野口町にある八幡中学で行われた保護者会に招かれ講師を
務めてまいりました。
冒頭、山下管理部長より弊社の事業内容やこれまでの障がい者雇用の取り組みをご説明し、
ついで江間主任より「企業への就労を目指して、ご家庭で取り組むべきこと」をテーマに
講話をさせていただきました。
 これからの進路を選択していく上で、先ず、高等教育を選ぶのか、特別支援学校での養育
を選ぶのか、訓練校や就労支援移行事業所での訓練を選択するのか、教育・養育・訓練の
違いを考えた上で、お子さんにあった環境での育成を選択していく必要があり、何年かの後
に同じ土俵で就労を目指すのですから、それぞれに足りないものはご家庭で指導する必要が
あることを考えていただきました。

 工場で行われている配慮や工夫により戦力として働いている弊社の障害を抱えたスタッフたちの
働く姿を動画でご覧頂きながら、企業で働くことをイメージしていただき、ご自分が一緒に
仕事をしていたら、どういうお子さんと働きたいかを考え教育・躾をしていけば何をすれば
良いのかが見えてくることを知っていただきました。
 講話の中で教育・養育・訓練を食べ物に置き換え、お蕎麦屋さんでカレーを頼まないように
混同を避け、どうしても違うものが食べたければご家庭で作ることを説いた説明は
とてもわかりやすかったと好評いただきました。
                             記事作成日2014.07.03

« こんにちは 横浜営業所 岡田です | メイン | こんにちは みうらメロン薬局 浅野です »

ページの先頭へ