株式会社レンティック中部 (旧社名:中部リネンサプライ)

お問い合わせ

サイトマップ

ホーム>

お知らせ

>

トピックス

>

浜松事業所をご見学いただきました

>

お知らせ

浜松事業所をご見学いただきました

8月7日(水)午前10時
焼津市にある藤枝特別支援学校焼津分校の高等部教諭11名

同日午後3時からは
浜松市の浜松特別支援学校の高等部教諭6名の皆様に
浜松事業所をご見学いただきました。

藤枝.JPG


様々な工夫や配慮によって常に改善されている作業によって、
障がい者としてはレベルの高い作業が行われている様子をご覧頂き、
取り組み方にとても驚かれておりました。

江間主任より
「障がい者の法定雇用率が2%にアップされたことに対する
各企業の対応策や実態を知った上で、教育現場やご家庭への指導も変わっていかなければ、
企業就労を目指すことはできなくなる。

就労のチャンスを掴んでいただくためには、
企業も変わらなければならないが、当然、教育も、家庭も取り組み方を変えていかなければ
現在働かれている方たちの就労環境や条件の悪化を招きかねないこと、
作業人員としての戦力化が重要であり、そのためにはリスクの軽減や理解しやすい環境づくり、
そして教育においても統制感の植え付けが必要」という詳しい説明に

「企業の努力だけではダメなこと。そして現実の様々な問題をよく理解することができました。」
というご感想を皆様からいただきました。

« 袋井特別支援学校磐田見付分校でPTA進路学習会が行われました | メイン | 静岡県教育委員会の主催する発達障害者に対する対応の研修会が行われました »

ページの先頭へ