株式会社レンティック中部 (旧社名:中部リネンサプライ)

お問い合わせ

サイトマップ

ホーム>

お知らせ

>

トピックス

>

障害福祉サービス スキルアップスクールSES就労支援員の皆さんにご見学いただきました

>

お知らせ

障害福祉サービス スキルアップスクールSES就労支援員の皆さんにご見学いただきました

11月9日(月)
弊社浜松事業所にスキルアップスクールSESの県内各校から
支援員4名の皆さんが工場をご見学頂きました。

スキルアップスクール「セス」は就労支援移行事業所で
2年間という期間のうちに障がい者をスキルアップさせ、
次の段階に移行させていかなければならないという
期限付きの支援機関であるため、企業が障がい者に求める能力や
雇用手段等を勉強しにこられたとのことです。

県から障がい者就労アドバイザーの委託を受けている
江間秀樹責任者の案内で、リネン工場を見て頂きながら弊社では
あくまで1人の戦力として使うための配置や工夫を見ていただきましたが、
障がい者スタッフや周囲のスタッフ達の働きぶりに感心されていました。

次にご覧いただいた布団工場では、
構造化や可視化、各種のマニュアル、教育についてなどをご覧頂き、
通常の作業だけではなく機械の修理などもこなし、
戦力と呼ぶにふさわしい障がい者スタッフの働きをご覧になりとても驚かれていました。

スキルアップ.JPG


教育の心得の他、
マズローの要求段階説などを実現させるための取り組みとして、
障がい者を戦力にするために必要なリスクアセスメント、
フロー理論を用いたスキルアップ方法、雇用における選択方法、
支援機関・公共サービスの支援の取り付け方、
就労の限界をむかえていると判断される者のリタイヤの
相談方法に至るまで非常に多くのことを勉強していただきました。

***************************
弊社は県の障がい者就労応援団に登録しておりますので、
様々なご要望にお答えできるように努力しております。
お気軽にご相談くださいませ。
***************************

« 10/25(木)発行の中日新聞に掲載されました。 | メイン | 福島県赤十字の依頼で献血推進講習の講師を務めてきました »

ページの先頭へ