株式会社レンティック中部 (旧社名:中部リネンサプライ)

お問い合わせ

サイトマップ

ホーム>

お知らせ

>

トピックス

>

社会福祉法人愛誠会様にご見学頂きました

>

お知らせ

社会福祉法人愛誠会様にご見学頂きました

 11月11日(木)静岡市の葵区にある社会福祉法人愛誠会障害者支援施設ワーク薬師
様から指導員2名様と御利用者5名様がお見えになり、浜松事業所布団工場での見学研
修が行なわれました。 また、リネン工場で実習中の浜松市立南部中学校・発達支援学級
の先生にも最終日という事で、 当社での障がい者雇用の状況と指導方法をご覧いただき
ました。
 「障がい者に対して優しい扱いをして頂ける企業は、幾らかはあると思います。でも、こち
らのように一人一人に細やかな支援や工夫をして戦力として育て上げているところはそうそ
うあるものではないでしょう 。以前にここで職場適応援助者の企業現場実習を受け、働く人
達を見て利用者に見せて何かをつかみ取って貰いたくて連れて来たのですが、 以前より更
に発展しているのを感じました。」という感想や 「感動しました!メンテナンスや修理、トラブ
ルへの対応までしっかりと行ない、連絡や報告を怠らない、ボーっとしている人がいない。
健常者と変わりない働きをして見えます。可能性というものを見ました。」 ととても喜んで頂
けました。

江間秀樹画像 794min.jpg

「社員だけではなく実習に来ている浜松特別支援学校の二人の生徒さんを見ても、ここでは
しっかりと一人工としての務めを果たしている。三日目でここまで出来ている状況を見ても、
施設での指導方法をもっと考えて行かなければならない…」と強く感じられたという事です。
「甘やかし保護するという姿勢ではなく、 正確に教え、出来る状況を工夫して生み出し指導
する。管理して努力を引き出す。『出来れば良い・・・』ではなく『成果を出す為には・・・』を考
えた、取り組み方を指導する事が、企業に勤める為には大切な事なのだ」という江間責任者
の指導とその成果を学んで頂きました。

« 障がい者雇用促進セミナーでの事例発表 | メイン | 就労継続支援施設かがやき様にご見学いただきました »

ページの先頭へ