株式会社レンティック中部 (旧社名:中部リネンサプライ)

お問い合わせ

サイトマップ

ホーム>

お知らせ

>

トピックス

>

職場適応援助者養成講習が行なわれました

>

お知らせ

職場適応援助者養成講習が行なわれました

7月20日(火)職場適応援助者養成講習の企業現場実習が当社浜松事業所の
布団工場で行なわれました。今回の講習では5社に分かれて9時から15時までみ
っちり講習をするという内容で行なわれ8名の受講生の方が当社にお見えになりま
した。
 布団工場では障がい者が戦力となり働いていけるように、どのような工夫や支援
が行なわれているのかを視点に各自に自由に観察して頂き、リネン工場ではまた
別の取り組み方を見学して頂きました。
 受講生の皆様からは 「1社の見学で中堅クラスの工場と小規模工場の両方を想
像しやすかった。」という感想や、これからの障がい者雇用を考える上で、 中堅企
業や小企業に目を向けた就職活動を考えて行かなければならないのが障がい者
雇用の現状であり、中小企業への就職は「その場での戦力としての存在」が必ず
求められる、 支援の手段も周囲の理解や負担を求める事が中心ではなく、 個人
のレベルを上げさせる工夫をしていかなければならいことが強く感じ取られ、 とて
も参考になった。」と好評を頂きました。

min江間秀樹画像  002.jpg
   就労を維持するポイントを学ばれている受講者様


min江間秀樹画像  003.jpg
  手添えによる指導の要点を学ばれている受講者様


  実施講習では、手添えでの指導手段も補助して自分でやってしまってはいけな
い、直す時も手添えで行ない最終的には自分で出来るようにさせる事を目的としな
ければ駄目なのだと理解できた 。」 等の感想も出されました。 布団工場における
仕事に取り組む姿勢を、技術面だけではなく 「心から作っていく」為の指導や、テキ
パキ働いている当社のスタッフを目の当たりされ、「 障がい者とは思えなかった 」
と驚かれていました。
今後、当社での体験を活かされ、各地で職場適応援助者としての力をふるわれる
事を期待しております。

« 特定非営利活動法人東部すみれの家様にご見学頂きました。 | メイン | 介護ショップちゅ~ぶ中遠営業所OPEN »

ページの先頭へ