株式会社レンティック中部 (旧社名:中部リネンサプライ)

お問い合わせ

サイトマップ

ホーム>

介護事業部

>

住宅改修

>
お問い合わせ

介護事業部

介護のための住宅改修

より快適な介護のための環境作りを、 住宅改修を通してご提案いたします。

例えば、要介護認定を受けた方が、在宅で介護を受ける場合、手すりの取り付けや床段差の解消などの住宅改修を行うと、市町村より住宅改修費が支給されます。支給額は実際に住宅改修にかかった費用の9割で、支給限度額は20万円とされています。
レンティック中部では、自社に専用部門を持ち、オーダーごとの加工を行う等柔軟な対応が可能です。一般の建築事業者とは異なった視点で、福祉用具との適合を含めた住宅改修をご提案いたします。

介護関連サービス

主な改修事例

  • ・介護用手すり、スロープの取り付け
  • ・車椅子での介助に適したバス・洗面台の改修
  • ・和式から洋式便器への取替え
  • ・古い木造住宅における住宅改修
  • ・滑り防止及び移動円滑化等のための床材の変更
  • ・集合住宅における住宅改修
  • ・バリアフリーの改修(床段差の解消、引き戸への変更、バス・洗面台の改修など)

住宅改修の進め方

ヒアリング
専任のスタッフがお伺いいたします。
家屋の状況の確認や、ユーザーの身体機能の確認をいたします。
プランのご提案と見積もりのご提出
ご要望、ご予算に応じたご提案をいたします。
プランの作成には以下の8つの項目に留意いたします。
・福祉用具との適合 ・経済的な側面
・家族の介護力と生活 ・疾患による特性
・身体機能の経時的変化 ・建物の条件
・縁起物への配慮 ・キーパーソンの確認
施工
当社で責任を持って施工いたします。
完成・納品
完成後のメンテナンス等、サポート体制は万全です。

TEL: 053-472-3020(代) 月曜~金曜 9:00~18:00 まずはお気軽にお問い合わせください。
ページの先頭へ